Home > クリニック紹介

  • 初診の流れ
はじめての診察の手順は?
  • 症状別治療ガイド
各症状の基本的な治療方法は?
  • 自費治療について
保険適用外の治療代金はいくら?
  • 衛生管理について
安心安全、消毒滅菌を徹底します!
  • CTで精密な診断
従来のレントゲンより詳しく見える!
  • 顕微鏡をみてみよう
お口の中の状態をチェックしよう!

クリニック紹介

 

医院理念

1.目標
患者さま、スタッフが共に笑顔になれるような歯科医院を目指します。

 

2.方針
常に自分の家族を診るように丁寧でわかりやすい説明、治療を行い患者さまのクオリティオブライフを向上させます。

 

3.姿勢
常に最新の技術を習得するよう心がけています。

お口の健康は人生の大切な財産です。また口元は第一印象に大きく影響します。よく噛めてより元気に、そしてより美しい口元を診療の目標にしております。患者さまのご要望にはできる限る対応させて頂きたいと思っておりますのでお気軽にご相談ください。

 

基本情報

<診療科目>
一般歯科、小児歯科、口腔外科、審美歯科、インプラント、
歯周内科(顕微鏡歯科)、PMTC、ホワイトニング、矯正
<医院名>
あおき歯科医院
<住所>
埼玉県鴻巣市東3-6-4
<電話番号>
048−543−0335

医療機器

<診療機器>

ユニット治療室

 

ユニット(予防)

当院では症状が悪くなってから治すのではなく、予防に重点を置いています。
患者さまにリラックスした状態で予防、つまりメンテナンスを受けてもらうために「ふっかふっかシート」を使用しております。

 

断層撮影

インプラントや親知らずの抜歯など、通常のレントゲンでは診断が難しい症例に使用します。頬の骨を、縦や斜めにスライスした画像が撮影できます。骨を輪切りにして診断できる装置としてCTがありますが、最近は特に被ばく量を気にされる患者さんが多いため、CTの10分の1に被ばくが抑えられる断層撮影装置を使用致します。

 

インプランター

インプラントを入れるときに使います。ブレが少なく回転数とトルクがコントロールできるように設計されています。

 

<歯周治療>

ぺリオセーバー

口腔内の歯周病菌を高画質で観察、動画で記録できる顕微鏡です。これにより画面上で術前、術後の歯周病菌の変化が観察できるようになり、患者さまに口腔内細菌の変化を認識していただくことができるようになりました。

 

超音波スケーラー

症例にあわせて、色々なタイプのスケーラーを用意しています。

 

エアフロー

歯にこびりついた頑固な着色をジェット水流とパウダーで素早く落とします。喫煙によるたばこのヤニ、コーヒー、紅茶、ワインなどによるしつこい汚れに効果的です。痛みはありませんが知覚過敏の方は少ししみることが多いです。

 

<虫歯治療>

(左) 細菌培養器 - むし歯菌や歯周病菌の培養をして、菌の量などを特定します。
(右) イオン導入装置 – 歯牙にフッ素などをしみこませるために使用します。

 

垂直加圧根充 (ウルトラフィル)

再発しやすい根の治療に使用します。根の治療の最後に根管内に圧力をかけて緊密に薬をつめる装置です。

 

電動注射器(アネジェクト)

注射するときの麻酔液の速度が速かったり、麻酔液が冷たかったりすると、注射は痛く感じます。電動注射器はこの速度を一定にできるため痛くありません。

 

光重合器

むし歯などでレジン(プラスティック)をつめ、固めるときに使います。矯正のブラケットもこれで固めます。通常の重合器の4分の1、約5秒で硬化します。

 

根管測定器ルートZXmini

根管治療時に根の長さを正確に測る機械です。

 

<消毒機器>

高圧滅菌器

治療で使用した器具に付着したすべての細菌を高温高圧で減菌できる装置です。

 

超音波洗浄機

超音波洗浄器は、手洗いでは落としきれない治療器具の内部・細部まで確実にきれいにします。
 

 

キングフィッシャー21(ガラスビーズ乾熱滅菌器)

根の治療で使う綿栓などを瞬時に滅菌する滅菌器です。

 

真空練和器

型を取ったあと、石膏を流し模型にする際に空気が入ってしまうと模型があれてしまいます。真空状態で石膏を練ることで模型の荒れを防いでくれる装置です。

 

レーズ

入れ歯や差し歯の研磨に使います。通常のハンドピースの研磨より格段にきれいになります。

 

バキューム装置

チェアサイドで大量に義歯などを削る時に使用します。

 

スリッパ殺菌装置

スリッパを清潔に保ちます。