Home > 診療メニュー > 審美歯科

  • 初診の流れ
はじめての診察の手順は?
  • ジルコニア治療
利点と特徴について
  • 自費治療について
保険適用外の治療代金はいくら?
  • 衛生管理について
安心安全、消毒滅菌を徹底します!
  • CTで精密な診断
従来のレントゲンより詳しく見える!
  • 顕微鏡をみてみよう
お口の中の状態をチェックしよう!

審美歯科

 

審美歯科(オールセラミックス)

審美歯科といっても、見た目だけでなく機能も正常にかみ合わせを作り出していきます。
保険診療で用いられる技工物は金銀パラジウム合金といい、審美性(見た目の自然さ)ないだけでなく、金属アレルギーを起こしてしまう、可能性があります。ここでご紹介するオールセラミックは金属をまったく使用しない、メタルフリー材料で、身体にやさしく審美性も優れた材料です。
 
あおき歯科では患者様の希望を聞き、安心して審美治療を受けていただけるように努力しております。
 

審美歯科治療の種類

オールセラミッククラウン
金属をまったく使っていないかぶせものになります。
 

①ジルコニアセラミクスクラウン(CAD)

ジルコニアオールセラミックスとは、通常のオールセラミックスクラウンの内側にジルコニアを使用しものです。
 
特徴: 現代の歯科技術で最高の材料
適応: クラウン、ブリッジ
 

長所

■通常のオールセラミックより透明度が高いよって歯肉も明るく見える
■マスキング効果に優れているため、土台の金属が透けて見えない。
■金属よりも硬く丈夫(曲げ強度が高いので割れにくい)
■金属アレルギーが起こらない
■自然な噛みごこちで軽い(金の1/3の軽さ)
■変色のない材料である
■通常のセラミック処置より歯を削らずにすむ場合ある
■奥歯でも使用が可能である(咬む力が強い方でもOK)